徳三の戯言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/-- --:--|
  2. スポンサー広告

マツコ 名門野球部出身者は十中八九クソ野郎

最近5時に夢中!は木曜日以外
本当にご無沙汰で、あまり観る気がしなかったのだが。
月曜日のマツコ・デラックスの発言は
いつも某サイトのニュースになるので
それをある種のネタになるかと思い
(正直隣の株式トレーダーの軽率かつ
失礼なコメントに度々嫌気がさすのだが)
まぁ観てみたのだが。

この日のその野球部の話はリアルタイムで見て
こりゃニュースになるなぁと思っていたら、
案の定予想通りニュースになっていたという。
いやこの記事のネタの野球部は人間力を育てる場ではない
という某高校の監督の話からそういう風な流れになったんだけど。
確かに野球(に限らずスポーツ全般そうだと思う)
をやっていたからと言って人間力が育つかというと
全くそういうことはないのは既に知られたことだし。

先輩後輩による先輩の言った言葉
(それも本当にけったいなものが多い)は
絶対服従的な上下関係やいじめの問題。
部員による喫煙の問題とか挙げるときりがない。

一体だれがそんな運動系の部活をやることが
人間力を育てるみたいな一種の美化をし出したのだろうか?
これもまたスクールウォーズを
真に受けちゃった人たちなのだろうか?

いやあのドラマは、確かに不良生徒をラグビーをさせることで
生徒たちを更生させたという話をもとにしたドラマなんだけど
だからと言って学校側が生徒に部活を強制したところで
不良生徒全員が全員必ず更生したという話は
全く聞いてないし、みんな幽霊部員になって
遊び歩いている&街へ出かけて迷惑をかけたり
どこかの不良のいる学校へタイマンはりに
出掛けたりとそんな感じか?

その上、部活に入ったら入ったで
そういう上下関係の変なしきたりみたいなのに
従わないといけなかったり
(簡単に辞められるという人もいるけど
それはある程度腕っぷしの強い人間だったり
それなりの実力のある人間であって
そうでない人にとっては部活をそんなに簡単に辞めることは難しい)
するわけだし。

そして何よりもその先輩の言う事は絶対服従の
いわばヤンキーの上下関係と何ら変わりないような
(いわば後輩生とはパシリにされるみたいな)

そんな状況なのだから、それが学校を卒業して
社会人になってもあとから入った新人社員や
派遣アルバイトとかにも同じように
服従させたり、70%程度の力でいいものを
自分は120%できるのだから
(そりゃあんたはいつもやっているんだから慣れているでしょう?
仕事ド素人の人間に同じくらいのスピードとかでやれという方がおかしい)
お前らも絶対これだけやれと強要するみたいな、
その上、自分が気に入らないとことごとく罵声、恫喝…、
これこそマツコの言ったクソ野郎そのものではないだろうか?

将来社会人になっても
とても人間力が育つような
場所だとはとてもじゃないけど言い難い。
育つのは、訳のわからない根性だの気合だの
そういう精神論だけだという事。
それを他の人にまで強要するからタチが悪い。
こういう人間ほどやたら口にするのが自己責任だったりする。

本当に自分も体育会系の人間のそれは大嫌いだ。


スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

  1. 2017/08/07 19:50|
  2. 雑記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。